医療ガス供給システム

より安全に、より確実に・・・そして、見えないガスを見えるガスに・・・
一つ一つの小さな部品にいたるまでこの理念を徹底し、
システム化しております。

病院内で使用される医療ガスは、患者さんの生命維持に直接影響を及ぼすライフサポートエネルギーガスといえます。そのため医療ガスの供給設備機器には絶対の安全性と確実性が求められます。

私たちは、このような医療ガスの重要性を認識し、供給源から配管材料、治療の場で使用されるさまざまなアウトレット、さらに供給監視システムの各機器パーツのひとつひとつまで「より安全に、より確実に」という理念を徹底させ、「医療ガス供給ラインのシステム化」を図りました。また、地震などの災害時への対応も十分考慮されています。